特長

問い合わせ/インシデント対応の効率化や削減

顧客以外にも、メーカー、委託先、代理店、営業部門など、ステークホルダーが多いBtoBサポート業務におけるチーム間の連携を円滑化し、問い合わせ/インシデント対応の効率化や削減(ピーク時最大40%)を可能とするクラウドサービスです。

サポート部門の顧客満足度向上

クラウド/サブスク時代の到来で、直接顧客に対応するサポート部門の重要性は年々高まっています。SCSKが長年にわたり携わってきたサポート業務の経験とノウハウをテンプレート化したオールインワンのサポート機能がサブスク事業のLTV向上に繋がります。

複雑な環境構築や開発が不要

サービス名(製品名、システム名、プロジェクト名など)/ユーザ登録のみで、すぐにクラウドサービスならではのスモールスタートが可能です。運用開始後も、柔軟に問い合わせ項目の見直しや運用設定が可能です。

簡単1分 お問い合わせ

簡単1分 お問い合わせ

活用例

3,800社のソフトウェア製品サポート

SCSKグループにおける約200のソフトウェア製品にて、3,800社/11,000人のお客様をサポートしている実績があります。Webポータルを中心とした仕組みのため、利用者の働き方改革/テレワーク実現にも繋がっています。

カスタマーサポート業務

メール、Excel、スプレッドシート等によるインシデント管理からの切り替えにより、チーム間情報連携、優先度や進捗状況の管理、蓄積された過去回答内容の有効活用を実現。回答レスポンス/品質の向上やマニュアル等のファイルの検索効率向上により、サポート工数を削減。

社内ヘルプデスク業務

コーポレート部門(情報システム、人事、経理、法務、総務)において部署ごとに異なっていた問い合わせ窓口を統一。社員からの問い合わせ対応を一元化するとともに、経営層への月次報告書作成やベンダーへの対応依頼業務も効率化。

導入事例はこちら

CarePlus Cloud 概要

導入実績

お問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積りの依頼などお気軽にお問い合わせください。

簡単1分 お問い合わせ